Category Archives: Ubuntu

複数ページのpdfをjpeg,pngに変換するには。

Pocket

ImageMagickのconvertを使う。

Ubuntuには最初から入ってた。

FreeBSDの場合はports, packageでgraphics/ImageMagickを入れる。pkg_add -r ImageMagickでも/usr/ports/graphics/ImageMagickでmake install cleanでもお好きなように。

書式

convert allinone.pdf image_%04d.png

複数ページのpdfをimage_0001.png, image_0002.png…と変換してくれる。

%dは10進数を示し、%dの間の4は4桁を、0は桁を0埋めすることを示す。

元ネタはこちら。

http://www.linux.com/archive/feature/113978

No tags for this post.

HAL Removal

Pocket

FreeBSDではXorg7.4への移行の際にHALがデフォルトでONになった。

このときにFreeBSD界では、マウスが動かねーとか何とか死屍累々で、血を吐きながら乗り越えてきた経緯がある。

そんな背景のもと、Ubuntuの10.04で追加される機能を見ていたところ、「HAL Removal」という一言があったので吹いた。

UbuntuはHALを止めちゃうのか!?

よく見たらブート時間短縮のために、ブートプロセスからHALを削除したよ、ということだった。

http://www.ubuntu.com/testing/lucid/beta1#HAL%20removal

HAL removal

This beta sports full removal of HAL from the boot process, making Ubuntu

faster to boot and faster to resume from suspend.

確かに、10.04では、ブートもシャットダウンもすっごく速い。びっくりするくらい速い。9.10でも速かったけど。

デーモンの起動、シャットダウンや、ファイルのsyncとか、どうしてるんだろう?

No tags for this post.

xubuntuでctrlキーとCapsキーを変換するには。

Pocket

CtrlキーはAの隣じゃないと嫌なので設定。

以下のファイルを適当な名前で適当に保存。

俺の場合はhomeディレクトリに.swapcapsctlとして保存。

!
! Swap Caps_Lock and Control_L
!
remove Lock = Caps_Lock
remove Control = Control_L
keysym Control_L = Caps_Lock
keysym Caps_Lock = Control_L
add Lock = Caps_Lock
add Control = Control_L

その後、以下のコマンドを実行

xmodmap /home/harukiya/.swapcapsctl

後は Applications -> 設定 -> セッションと起動 の「自動開始アプリケーション」で同じコマンドを追加しておけば、次からはコマンド要らず。

No tags for this post.

ThunarにWindows Networkをブラウズさせるには。

Pocket

Xubuntuは、Linuxの便利さを堪能できる割に軽いので素敵だ。

ThunarがWindows Networkを見にいけないのだけが残念だったが、http://ubuntuforums.org/showthread.php?t=304131にHow toがあったので解決。

1.Applications -> システム -> フォルダの共有 で、sambaのインストール。NFSは要らない。

2.fusesmbをインストール

$ sudo apt-get install fusesmb

3./etc/modulesに”fuse”と一行を追加(ダブルクオーテーションは不要)

4.リブート

5.Applications -> システム -> ユーザとグループ から、自分のユーザ名プロパティで「ユーザ空間ファイルシステムをマウントできる」にチェック

6.ネットワークドライブをマウントするディレクトリを作る。

 どこだってよい。パーミッションは777に。

$ sudo mkdir /media/network
$ sudo chmod 777 /media/network

7.Applications -> システム -> ユーザとグループ -> グループの管理でfuseグループに自分がいることを確認

8.リブート

9.Applications -> 設定 -> セッションと起動 から「自動開始アプリケーション」タブから「追加」

 適当に名前、説明を入れたあとに、以下のコマンドを設定

fusesmb /media/network

10.マウントポイントをショートカットペインに作っておく。

 ここの例では/media/networkのnetworkフォルダを左側のペインにドラッグ&ドロップ

11.ログアウトし、ログイン

12.Thunarから先ほどのフォルダに行けば、Windows Networkが見えるはず。

ustreamだって、何にもしなくても見れるし、ubuntu最高。

No tags for this post.

xubuntuの日本語化

Pocket

以下のとおりにすればOK

http://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized

wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/karmic.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

で、以下をすればOK

デスクトップ環境を利用している場合は、[システム]-[システム管理]-[言語サポート]を開きます。標準の言語が設定されていることを確認します。設定されていなければ、利用したい言語のチェックをONにし、標準の言語を選択してください。

日本語 Remix CDに追加されているパッケージと同じものをインストールする場合は、以下のコマンドを実行します。

sudo apt-get install ubuntu-desktop-ja

No tags for this post.

Thinkpad X30にXubuntu 9.10をインストールしたら画面がチラついたでござるの巻

Pocket

色気を出してThinkpad X30にXubuntuを入れてみたが画面がチラつきっぱなしで参った。

やっぱりIntel Driverは地雷だと思う。

X30のチップセットはIntel 830MG(82830)。

$ lspci|grep Grap
00:02.0 VGA compatible controller: Intel Corporation 82830 CGC [Chipset Graphics Controller] (rev 04)
00:02.1 Display controller: Intel Corporation 82830 CGC [Chipset Graphics Controller]

/etc/defaults/grubを以下のように修正して、grubをアップデートすればよい。

#GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash"
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash i915.modeset=0"

で、アップデート。

sudo update-grub
No tags for this post.

gripでrip & エンコード

Pocket

CDのrippingとmp3エンコードを一緒にやってくれるツールとしてgripをインストールした。

非常に手軽で良い。夕飯を作りながら215曲、2.2Gのライブラリができた。

FreeBSDであればportsのaudio/gripから。

エンコーダをいろいろと選べるので、pkgではなくportsからインストールしたほうが良いと思う。

とはいっても、俺が結局使うのはスピード重視でgogo(/usr/ports/audio/gogo)。

rippingツールも同じくスピード重視でcdda2wav(/usr/ports/audio/cdda2wav)。

gripのエンコーダ設定で/usr/local/bin/gogoとし、オプション設定でbit rateを192に。

また、DiscDBのセカンダリにはfreedbtest.dyndns.orgを設定して日本のCDもカバーするようにした。

ただ、糞マイナーな安物クラシックCDもたくさんあって、これがCDDBに登録されていないことも多く・・・。

こっちは気合入れてタグ入れないとなあ。

No tags for this post.

Thinkpad X30でUbuntu 8.04がフリーズしまくる件について

Pocket

Windows2000をインストールしていたThinkpad X30のHDDがクラッシュしたので、古いHDDに換装してUbuntuのインストールを試みた。

7.10→8.04→8.10というようにアップグレードする予定だったのだが、何度やってもフリーズする。

古いHDDのせいかと別のにしても結果は同じ。

ハード的に寿命なのかと頭を抱えたのだが、ふと思い立ってググってみたら、あっさり解決した。グーグル先生ありがとう。

後述するとおり、原因ははっきりとは分からないが、Ubuntu 8.04のXにおけるマウスの設定が影響しているようだ。

至れり尽くせりのUbuntuでこんなことが起こるとは思わなかったよ…。

ちなみに、上記リンクのとおり、CentOSでは大丈夫らしい。

解決法は以下の通り/etc/X11/xorg.confを書き換える。

◎マウスの設定でEmulate3Buttonsを無効に

Section "InputDevice"
Identifier	"Configured Mouse"
Driver		"mouse"
Option		"CorePointer"
Option		"Emulate3Buttons"	"false"  #この行追加
EndSection

◎キーボードレイアウトをgb(英国=グレートブリテン)に変更…だが。

#Option	"XkbLayout"	"us"  #コメントアウト
Option	"XkbLayout"	"gb"

ネタ元の発言者のポストはどうも要を得ないのだが、少なくとも俺はキーボード配列を変えなくてもよかった。まあ、参考までに。

No tags for this post.