Windowsのクリップボード操作系ツール

Pocket

クリップボードに移したデータに対し、何らかの操作を行うWindowsのツールをまとめる。

 

任意の文章を引用貼り付け

Thunderbirdでは、任意の文章であっても「引用文として貼り付け(Ctrl+Shift+O)」で引用貼り付けができる。
Outlookには同等の機能がない。
以下、二つのツールは、実行するとクリップボードの文字列先頭に引用記号”>”を付けてくれるもの。

ひと手間増えるのは悔しいが、ランチャーに本ツールを登録しておき、貼り付け前に実行するとよい

クリップボードの文字列に引用記号を付加するツール

Plus引用符
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/writing/se341366.html

引用くん
http://www.fukapon.com/showcase/softwares/inyokun.html

デフォルトでは引用記号は”>”。
実行すると以下のようにになる。

>実行すると以下のようになる。

気に入らない。
“>”のあとにスペースがあってほしい。

この場合、「引用くん」のほうがいいだろう。
オプションで引用記号を自由に変えられるから。
方法は同梱のドキュメントを参照のこと。

 

Excelの表をメールやテキストファイルに貼りつける

Excel文字罫線変換
http://www.ne.jp/asahi/soft/miday/Excel_Moji/Excel_Moji.html

文字通り。
Excelの表をコピーしクリップボードに送った状態で起動すると、文字罫線に変換してくれる。
変換後の例は以下の通り。

+----+----------------+--------+
| 年 |      都市      |   国   |
+----+----------------+--------+
|2016|リオデジャネイロ|ブラジル|
+----+----------------+--------+
|2020|東京            |日本    |
+----+----------------+--------+

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください