Daily Archives: 11/19/2013

Gnome2インストール FreeBSD 10.0-BETA3

Pocket

 

久しぶりにFreeBSDにGNOME2をインストールしたのでメモ。
前回のまとめはこちら

FreeBSD 10.0-BETA3, pkgngでGnome2まで設定。
入れたマシンはDELL Vostro 1500。GPUはNvdia 8600M GTである。
bash, sudoくらいは入っている。

Xorgのインストール

pkg installにxorgを指定するだけ。

 

hald, dbusを、rc.confに設定してから起動。
以下の例で使っているsysrcについてはこちら

起動

 

Xorgの設定の前に、nvidiaのドライバをインストール

pkg searchでnvidia driverを確認。
319と304がある。

ここでドライバのバージョンを確認して319と304のどちらかを選ぶ。
8600M GT,FreeBSD x64だと319。

driverのほかにsetting, xconfigもセットでインストールする。
なお、ドライバはカーネルモジュールとして提供される。
インストール後にロードすることを忘れずに。

 

kldloadでドライバをロード、kldstatで確認。

 

もちろん、ドライバがシステムブート時に読み込まれるよう、/boot/loader.confに書き込んでおく。

 

Xorgの設定。

rootでXorg -configure。

 

同じディレクトリにxorg.conf.newというファイルが出来るはず。
デフォルトだとNvidiaのドライバにnvが選ばれてしまうので、nvidiaに書き換える。
以下の部分。

以下のように。

以下のようにしてテスト。

 

細かい市松模様にXのマウスカーソルが出ていれば成功。

Ctrl+Alt+F1を押し、Ctrl+Cで戻る。
このときコンソールに(EE)が出ていないかチェック。
(EE)が出ているとすると、haldやdbusが立ち上がってないとか、かな。

xorg.conf.newを/usr/local/etc/X11/xorg.confにコピー。

ではGNOME。

GNOME

installでgnome2を指定するだけ。

 

フォント、インプットメソッドのインストール

ja-uim-anthy, uim-gnomeを。

 

フォントは、ja-fontで検索して好きなものを。

以下を選んだ。

インストールは以上。

GNOME2向けにいくつかファイルを修正

ほとんどは一行追加。

/boot/loader.conf

/etc/fstab

 

/etc/sysctl.conf

/etc/devfs.conf

 

/usr/local/etc/PolicyKit/PolicyKit.confは以下のように修正。

以上で一通り終わり。

GNOME起動の設定

gnome_enable, gdm_enableを/etc/rc.confに追加

 

gdmが嫌なら、gdm_enableはNOにしておいて、以下を設定。
この場合はログインしてstartxで起動。

 

 

文字コード設定

bashの場合。

 

以上。
あとは再起動で。

No tags for this post.