Monthly Archives: 3月 2010

HAL Removal

Pocket

FreeBSDではXorg7.4への移行の際にHALがデフォルトでONになった。

このときにFreeBSD界では、マウスが動かねーとか何とか死屍累々で、血を吐きながら乗り越えてきた経緯がある。

そんな背景のもと、Ubuntuの10.04で追加される機能を見ていたところ、「HAL Removal」という一言があったので吹いた。

UbuntuはHALを止めちゃうのか!?

よく見たらブート時間短縮のために、ブートプロセスからHALを削除したよ、ということだった。

http://www.ubuntu.com/testing/lucid/beta1#HAL%20removal

HAL removal

This beta sports full removal of HAL from the boot process, making Ubuntu

faster to boot and faster to resume from suspend.

確かに、10.04では、ブートもシャットダウンもすっごく速い。びっくりするくらい速い。9.10でも速かったけど。

デーモンの起動、シャットダウンや、ファイルのsyncとか、どうしてるんだろう?

No tags for this post.

perlを5.8から5.10へ。

Pocket

perlのデフォルトバージョンが5.8から5.10に上がった。

/usr/ports/UPDATINGによれば2/5なんで、一ヶ月以上まえのことなんだが、perlと、perlに依存しているパッケージのリビルドが面倒でずっと放置していた。

さすがに今であればpackagesも揃ってきたはずなので、重い腰をあげて作業。

portsでなくpackagesで入れ替え。

portupgradeとほぼ同等の機能をもっているのに、シェルスクリプトで書かれているので単体でインストールできるpkg_replaceを使った。

$ sudo pkg_replace -P perl=/usr/ports/lang/perl5.10
--->  Replacing 'perl-5.8.9_3' with 'perl-5.10.1'
--->  Fetching 'ftp://ftp1.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/i386/packages-7.3-re
lease/All/perl-5.10.1.tbz'
/usr/ports/packages/All/perl-5.10.1.tbz       100% of   13 MB  763 kBps 00m00s
--->  Found a package of 'perl-5.10.1': /usr/ports/packages/All/perl-5.10.1.tbz
--->  Backing up the old version
(略)

perlに依存しているものはすべて作り直せと書かれているが、必要なサービスは問題なく動いているようだったので、目についたものだけpkg_replace -Pで再インストールした。

No tags for this post.

ネットワークのリンク速度を変えるには。

Pocket

Linuxでネットワークデバイスが意図しないリンク速度になったときの対処方法。

といっても、下記のサイトどおりに操作するだけ。

「ETHTOOLを使用して NIC を 100Mbps/full-dupex 固定に設定する方法を教えてください。」

http://kbase.redhat.com/faq/docs/DOC-14838

具体的には、ethtoolというコマンドを使う。

Redhatのサイトから手順を以下に抜き出す。

  • ・/sbin/ethtoolがあるか確認し、なければインストール
  • ・/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0に以下の行を追加

  (1Gbps, 全二重、オートネゴシエーションオフの場合)

ETHTOOL_OPTS="speed 1000 duplex full autoneg off"
  • ・sudo service network restartとする。
  • ・sudo ethtool <ネットワークデバイス名>で結果確認

ethtoolに与えられるオプションは以下の通り。

speed の設定値
10      10Mbps
100    100Mbps
1000  1000Mbps
duplex の設定値
half half-duplex
full full-duplex
autoneg の設定値
on    Autonegotiation 有効
off   Autonegotiation 無効

上記は/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0にethtool向けのコマンドを記載しておき、ネットワークを再起動する方法。

別にethtoolコマンドを叩いてもよいが、ネットワークが再起動されるのは同じなので、redhatの方法のほうがスマート。

注意点としては、ハードウェアによって、ethtoolからのコマンドを受け付けないケースがあること。

実際、俺の管理しているマシンだと、ethtoolからオートネゴシエーションをオフにできなかった。

No tags for this post.

7.3-RELEASED.

Pocket

7.3-RELEASEのタグが打たれた。

Ken Smithたんのメールが出るまでは安心はできないのだが、freebsd-updateで7.3Rへのアップグレードはできるので、さっさとやってしまう。

RC2にしてあったので、あっという間に終わった。

No tags for this post.