Daily Archives: 07/29/2009

portsインストール後の注意書きを後で読むには

Pocket

ports/packagesをインストールするといくつかのports/packagesで注意書き(Install Notice)が表示される。

たまーにクリティカルな注意の場合があるんだが、大量のports(packages)をインストールしているときなど、注意書きもターミナルの表示限界を超えて吹っ飛んでいく。

portmasterなどでインストールしていれば、こういった注意書きを後でまとめて表示してくれるが、後で気がついたところで時すでに遅し。

そこで考えた。

pkg_info -D <ports名>とするとインストール後のメッセージを表示してくれる。こいつにインストールしたports名のリストを与えてやればいいわけだ。

問題は依存も含めてどうやって一覧を作るかだが、pkg_info -r <ports名>でそのportsが依存するportsをリストしてくれる。

xorgを与えてあげると、以下のようになる。

あとはこれを整形してpkg_info -Dに渡せばよい。

もちろん、このリストがそのときにインストールされたportsのリストと一致するとは、必ずしも言えないんだが、そこはそれ。

ほとんどのportsには注意書きがないので、スペースバーを連打することになるが、まあ何度もあることじゃなし。

そのほか、/var/db/pkg配下ファイルの更新日時を使う手も考えたが、findコマンドを使うのが面倒なので止めた。

No tags for this post.