Monthly Archives: 5月 2009

ログアウトするときは画面を掃除しよう。

Pocket

システムコンソールからログアウトしたときに画面をクリアすることで、画面に残った作業ログを漁られないようにしよう、という話。

以下のコマンドを~/.logoutなど、ログアウト時に実行されるファイルに書く。

shなら~/.logout、bashなら~/.bash_logout。

clear
vidcontrol -C

clearだけでは不十分であることに注意。Screen Lockして画面を遡ればバッファに残った分がずらずらと出てくる。vidcontrol -Cでバッファをクリアすること。

以下、manからの引用

NAME
vidcontrol  system console control and configuration utility
(略)
-C      Clear the history buffer.

こうしておくと、ログアウト時に画面がクリアされログインプロンプトが画面トップに現れる。ちょっと気分がいい。

そもそも物理的な端末へのアクセスを制限するのが先、というのは当然。

No tags for this post.

mergemasterにバグがあり、/etc配下ファイルが消える件について

Pocket

7.2-RELEASE,6.4-RELEASEあたりのmergemasterにはバグがあるらしく、修正しているファイルであってもAUTOUPGRADEで上書きされてしまう事があるそうな。

最悪の場合/etc/passwdが破壊される。結構きびしい。

ここに修正された1.71版(2008/5/19現在で最新)がある。これをダウンロードして/usr/sbin/mergemasterという名前で保存すればOK。ああもちろんオリジナルのmergemasterは取っておきましょう。

実はまだテスト中なんだが、そのうちSTABLEにも降りてくるはず。

詳細はここ

/etc配下をオートメーションで修正するのはやっぱりリスクがあるので、mergemasterの前にはcp -pR /etc /etc.orgなどとして自分でもバックアップを取っておくのがよいと思った。

No tags for this post.

FreeBSDでネットワークデバイス名をLinuxのようにeth0とかにするには。

Pocket

FreeBSDでは、読み込まれたドライバによってネットワークインターフェースのデバイス名が変化する。

たとえばIntelだったらfxp0とかBroadcomだったらbge0とか。

実は自分の好きな名前に変えることができる。

別に難しいことは何もなく、ifconfigのオプションに名前を指定するものがあるからそれを使うだけ。

以下、manからの引用。

IFCONFIG(8)             FreeBSD System Manager's Manual            IFCONFIG(8)
NAME
ifconfig -- configure network interface parameters
(略)
The following parameters may be set with ifconfig:
(略)
name name
Set the interface name to name.

以下をrc.confに書いておけば、デバイス名fxp0がnet0に変更できる。

ifconfig_fxp0_name="net0"
ifconfig_net0="DHCP"

net0をeth0とすればLinux風に。

以上FreeBSD-Questionsメーリングリストからのメモ。

No tags for this post.

portsnapに不要なportsをダウンロードさせないようにするには

Pocket

/etc/portsnap.confで不要なportsをREFUSEディレクティブで指定しておけば、portsnapはそのportsをダウンロードしない。

たとえばarabicと指定すれば、アラビア語関連のports、要するに/usr/ports/arabicはその後アップデートされなくなる。また、financeとか指定すれば/usr/ports/financeも同じくアップデートされなくなる。

ただし、portsnap.confの該当部分に書いてあるWARNINGの通り、これをするとportsツリーの一部は最新、一部は古いか存在しない不完全な状態になり、依存の関係で思わぬ問題が発生したりする。

よほどディスクスペースと帯域をケチりたいのでなければ止めたほうがいいし、やるとしても日本語以外の他言語を指定するだけにしておいた方がいいと思う。

ディスクスペースと帯域の節約が必要な一部のマシンでは、/etc/porsnap.confに以下を追加している。

REFUSE arabic chinese french german hebrew hungarian
REFUSE korean polish portuguese russian ukrainian vietnamese

行頭にスペースがあると無視されるので注意。

一応、portsnap.confの該当部分を抜き出し。

問題が起こっても、メーリングリストに質問するのはREFUSEディレクティブを外して試してからだぞ、とか書いてある。

# Example of ignoring parts of the ports tree. If you know that you

# absolutely will not need certain parts of the tree, this will save

# some bandwidth and disk space. See the manual page for more details.

#

# WARNING: Working with an incomplete ports tree is not supported and

# can cause problems due to missing dependencies. If you have REFUSE

# directives and experience problems, remove them and update your tree

# before asking for help on the mailing lists.

No tags for this post.

ddに与えるbsのメディアごとの値について

Pocket

FreeBSD-questionsメーリングリストからのメモ。

ddでデータを吸い出すとき、メディアごとに望ましいブロックサイズはこんなもんじゃね?という話題があったので、そのまま転載。

Format          Device (example)        bs=
-------------   ---------------------   ----
Data CD         /dev/acd0               2048
Music CD        /dev/acd0t01            2352
DVD             /dev/acd0               2048
Hard disk       /dev/ad0s1g             1m

でまあ、上記の表をもとに、以下のようなコマンドを打つと。

# dd if=/dev/acd0 of=somefile.dd bs=2048
No tags for this post.

mergemasterのオプションは-UPiFで。

Pocket

2009/5/19追記 mergemaster -Uにはバグがあるくさい。詳細はこちら

いつごろからか、mergemasterに新しいオプションが増えた。

Using the [-F] option mergemaster will install the new file for you if they differ only by VCS strings.

-Fオプションを使うと、VCS文字列だけが違って内容は変わらないファイルを自動的にインストールしてくれるとのこと。

ここでのVCS文字列というのは、ファイルに含まれるこんなの。

# $FreeBSD: src/etc/defaults/rc.conf,v 1.318.2.17 2009/03/24 02:56:50 dougb Exp$

以前は、mergemasterをさらにさらにさらに早くで書いていたようにmergemaster.rcでしか指定できなかったが、オプションでも指定できるようになったと。

だからmergemasterのオプションは今までの経緯も含めて-UPiFとするのが良いようだ。

なお、-Fに対応するmergemaster.rcでの指定は「FREEBSD_ID=」となる。

以下に俺のmergemaster.rcを示す。こうしておけばmergemasterと打つだけでOK。

AUTO_UPGRADE=yes
AUTO_INSTALL=yes
IGNORE_FILES='/etc/motd'
PRESERVE_FILES=yes
VERBOSE=yes
#DIFF_OPTIONS='-I$FreeBSD:.*[$]'
FREEBSD_ID=yes

手前味噌だけど参考。

mergemasterを少しだけ楽に

mergemasterは-sivaでなく-UPiで。

No tags for this post.