listenしているポートの一覧を出すには

Pocket

fortuneが教えてくれたのでメモ。

sockstatを使うことは知っていたが、オプションを工夫することで分かりやすくなる。

具体的には-4lをオプションとして与える。

以下が実行例。

sendmailはともかくとして、syslogdが口空けているのは気分がよろしくないので、/etc/rc.confに以下の一行を追加してポートを閉じる。(当然、リモートサイトのログは取れなくなるが、スタンドアロンであれば問題なし。)

そのあとsyslogdを再起動すればOK。

No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください