7.0-RELEASEにしたらルートパーティションの空き容量がなくなった件について

Pocket

webサーバとして使用しているマシンを7.0-RELEASEにした。

古いマシンなので、ソースからのアップデートは出来ず、ISOイメージを使ってさっさと終わらせたのだが、ふと気がつくとルートパーティションの容量がぎりぎりになっている。

これは、7.0-RELEASEからカーネルとカーネルモジュールのシンボルファイルもインストールされるようになったため。

というように、/boot/kernelで100M超。

シンボルファイルによって、何か障害があったときの原因究明を行いやすくするためだが、6系以前の感覚でいると、ルートパーティションの容量がまったく足りない。

自分で調査もしないし、バグレポートを出すつもりもない場合には必要ないので、/boot/kernel配下の*.symbolというファイルをすべて削除すればよい。

あるいは、カーネルコンフィグファイルの以下の行をコメントアウトしておけば、次回以降のカーネルビルドでシンボルファイルが作られなくなる。

あるいは/usr/src/UPDATINGの以下記載を参照のこと。

No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください