Ubuntu 7.04 (”Feisty”)からUbuntu 7.10 (”Gutsy”)へのアップグレード

Ubuntuを7.04にアップグレードしたばかりだが、ある事情により7.10に続けてアップグレードしたその顛末。

とは言っても、先日の手順での”Feisty”をそのまま”Gutsy”に変更して実施しただけ。

後述の問題を除きスムーズに終了した。

その問題とは、正式版リリース前でリポジトリが頻繁に更新されているせいなのか、チェックサム不整合でapt-get updateが正常に終了しなかったこと。

そもそもsources.listを十分に理解していかなかったので途方に暮れたのだが、Ubuntu公式をうろついて、なんとなくミラーサイト一覧からオリジナルサーバとの差が小さいものを選んでsources.listを書き換えたら動いた。

そのとき、たまたま見つけたページでコンポーネントの意味も分かったので良かった。

こういうとき、公式サイトのドキュメントがしっかりしていると助かる。

そんなわけでまとめてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です